MENU

これまでの実績

幌加内町観光協会ウェブサイトリニューアル

幌加内町観光協会のウェブサイトをリニューアルしました。

https://horokanai-kankou.com/

ウェブの作業から離れて久しく、自分の小さなポートフォリオサイトでさえもあっぷあっぷだったのでできるかどうか不安でしたが、どうにかこうにか終えることができました。

伝えるべき情報が伝わる情報サイトに

情報を探して訪れるユーザーに伝えるべき情報をきちんと伝えることを第一に考えました。
ブランディングのみを目的とするサイトではないのでふわっとした雰囲気重視のサイトではなく、情報サイトとしてなりたつ内容を目指しています。
情報サイトとして有益であることが最終的にブランディングの結果を伴う、という流れを理想としています。
そのためには、毎年積み重ねていく季節ごとの傾向や蓄積される情報などを有効に利用できるサイトであるべきだと考えており、そのようなサイトになるようにこれから育てていきたいと思っています。

ほろプラとコンセプトは同じ

サイトのコンセプトは概ね 幌加内町広報誌「ほろかない+(plus)」 と同じです。

様々な場面で幌加内町をPRするにあたり、「幌加内とはこんなところです」ということがきちんと伝わる「幌加内の魅力を前面に押し出したパンフレット」が必要でした。

魅力を伝えること。
そのために、リニューアルと同時にこれまでなかったコンテンツを2つ追加しました。

1つは「ほろかないの四季」というピックアップページ。
幌加内の四季ごとにざっくりとした見どころや楽しめるスポットを紹介し、その情報のページへとリンクを用意しています。
幌加内町でのレジャーや年間を通しての雰囲気をイメージしやすくするよう写真をたくさん掲載しました。
今後も紹介したい内容があれば随時追加していきたいと考えています。

もう1つは「ほろプラ日誌」というブログ的なページです。
季節の移り変わりや町内の様子をリアルタイムにアップする目的のものですが、facebookページで似たようなことをしつつもfacebookページは過去の投稿が探しにくかったり、告知などと混在していることもあり、アーカイブとして残しやすい方法をと考えました。
作ったことが目的ではなく、これから蓄積されることで意味をなしてくるコーナーだと思いますので、上手く運用していきたいと思っています。

作業を一段落してみて・・・浦島太郎の気分でした

幌加内町観光協会のサイトはWordpressで作成しましたが、ほぼ10年ぶりくらいのWordpress・・・技術の進歩が激しくて驚きました。
当時よりもずいぶんと使い勝手が良くなっていて、オープンソースであるメリットが上手く活かされていることを実感しました。
10年前は今より脳細胞が10歳は若かったはずなのに、今回よりも取っつきにくい印象で最低限のことしか使えなかった記憶があります。

2020/04/27    ウェブサイト    horocca9   |    タグ:ウェブサイト